訪問医療マッサージ

【訪問医療マッサージとは?】

歩行困難のために通院できない方を対象に、訪問でマッサージを行う医療サービスです。

国民健康保険や社会保険などの医療保険が利用できます。

医療保険適用のため介護保険の範囲を気にせず、ご利用いただけます。

【このような方が対象です】

 ○寝たきり状態、歩行が困難な方

 ○脳血管障害の後遺症でマヒのある方

 ○その他、外出が困難で在宅(自宅に限らず、有料老人ホーム、グループホーム、サービス付高齢  者向け住宅なども含まれます)療養中の方

【施術内容】

心地よい刺激で筋肉の緊張をほぐし、血行を促進します。

さらに、関節の可動域訓練や、筋力の維持・強化を目的としたトレーニングも行います。

施術内容は、ひとりひとりに合わせたもので、それぞれ異なります。

一回の施術時間は20分~25分程度です。

【施術スタッフ】

あん摩マッサージ指圧師の国家資格取得者が責任をもって担当します。

※あん摩マッサージ指圧師とは、厚生労働省の認定した養成学校に3年間以上通い必要な知識・技術 を習得し、国家試験に合格した者に与えられる資格です。

【料金例】

 往療距離が2㎞以内で、マッサージを5局所受けた場合

 1回の施術料 : 285円×5局所 = 1425円(マッサージ)
 1回の往療料 : 1800円 
 合計     : 1425円+1800円 = 3225円
 健康保険の自己負担額が3割の方なら1回につき967円
 健康保険の自己負担額が1割の方なら1回につき322円

 ※1.右上肢・左上肢・右下肢・左下肢・体幹部の5局所に分かれます。
 ※2.関節拘縮等がある場合に行う手技です。

 患者様の状態により料金は異なります。

 詳しい料金は、施術内容が決まり次第、お伝えします。

 

【当院の特徴】

・ 事務的な手続きから施術まで同じ施術者が担当し、患者様の事をしっかり把握できる状況に努めております。

・ 無料体験マッサージにより実際にどのような施術を行うのか体験できます。(要予約)

・1カ月毎に主治医と担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)に施術経過報告(文書などで)をさせていただきます。

・施術中はお互いに楽しい時間であるということを第一に考えております。            正確な病態把握に努め、的確な施術を提供します。

【ご利用までの流れ】

①まずは、お電話を!

 まずは、お電話をください。

 症状についてお話をうかがい、治療の適否、症状改善の可能性などをお伝えします。

②ご自宅に伺います

 担当者がお住まいに伺います。

 施術内容・利用方法・料金などについて説明いたします。

 無料体験により、実際の施術を体験できます。

③手続き

 主治医あるいはかかりつけ医師に、同意書の発行を依頼します。

 同意書の依頼や受け取りなど、お手伝いいたします。

 ※同意書などの書類は当院で用意します。

④施術を開始します

 患者様のご都合に合わせて日程を決め、施術を開始します。

 

【介護支援専門員の皆さまへ】

訪問医療マッサージが介護サービス利用者様の自立支援を手助けできましたら、         私たちもうれしいです。

ケアチームの一員として、利用者様の「力」を引き出せるように対応いたします。

月に一度、治療報告書を提出します。

差支えなければ、サービス担当者会議にも出席させてください。

 

担当利用者様で、医療マッサージを必要とされている方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。

利用者様の状況(主訴・要介護度・連絡先)をお知らせいただければ、 こちらから直接利用者様へご連絡差し上げます。